ダイハツ S500P S510P ハイゼットトラック ジャンボ不可 レザー調 永遠の定番 シートカバー ヘッドレスト分割型 一台分 シート汚れ防止 トラック車種専用シートカバー 車種専用 内装パーツ トラック用品 ブラックキルティング シート保護 5802円 ダイハツ S500P / S510P ハイゼットトラック (ジャンボ不可)レザー調 シートカバー ヘッドレスト分割型 車種専用 一台分 ハイゼットトラック 内装パーツ トラック用品 トラック車種専用シートカバー シート保護 シート汚れ防止 (ブラックキルティング) 車&バイク カーアクセサリ シートカバー ダイハツ S500P S510P ハイゼットトラック ジャンボ不可 レザー調 永遠の定番 シートカバー ヘッドレスト分割型 一台分 シート汚れ防止 トラック車種専用シートカバー 車種専用 内装パーツ トラック用品 ブラックキルティング シート保護 ハイゼットトラック,onthedockspub.com,一台分,(ブラックキルティング),シートカバー,内装パーツ トラック用品,(ジャンボ不可)レザー調,S510P,/,ハイゼットトラック,車種専用,S500P,車&バイク , カーアクセサリ , シートカバー,5802円,トラック車種専用シートカバー シート保護 シート汚れ防止,/coerciveness732546.html,ヘッドレスト分割型,ダイハツ 5802円 ダイハツ S500P / S510P ハイゼットトラック (ジャンボ不可)レザー調 シートカバー ヘッドレスト分割型 車種専用 一台分 ハイゼットトラック 内装パーツ トラック用品 トラック車種専用シートカバー シート保護 シート汚れ防止 (ブラックキルティング) 車&バイク カーアクセサリ シートカバー ハイゼットトラック,onthedockspub.com,一台分,(ブラックキルティング),シートカバー,内装パーツ トラック用品,(ジャンボ不可)レザー調,S510P,/,ハイゼットトラック,車種専用,S500P,車&バイク , カーアクセサリ , シートカバー,5802円,トラック車種専用シートカバー シート保護 シート汚れ防止,/coerciveness732546.html,ヘッドレスト分割型,ダイハツ

ダイハツ S500P S510P 【お試し価格!】 ハイゼットトラック ジャンボ不可 レザー調 永遠の定番 シートカバー ヘッドレスト分割型 一台分 シート汚れ防止 トラック車種専用シートカバー 車種専用 内装パーツ トラック用品 ブラックキルティング シート保護

ダイハツ S500P / S510P ハイゼットトラック (ジャンボ不可)レザー調 シートカバー ヘッドレスト分割型 車種専用 一台分 ハイゼットトラック 内装パーツ トラック用品 トラック車種専用シートカバー シート保護 シート汚れ防止 (ブラックキルティング)

5802円

ダイハツ S500P / S510P ハイゼットトラック (ジャンボ不可)レザー調 シートカバー ヘッドレスト分割型 車種専用 一台分 ハイゼットトラック 内装パーツ トラック用品 トラック車種専用シートカバー シート保護 シート汚れ防止 (ブラックキルティング)

年式:H26.9〜。適合:ハイゼットトラック。※ジャンボ不可。エクストラ / ハイルーフ / スタンダード / スタンダード “農用スペシャル” スタンダード “エアコン・パワステレス” エクストラ “SAⅢt” / ハイルーフ “SAⅢt” / スタンダード “SAⅢt” スタンダード “農用スペシャル SAⅢt”/スタイリッシュパック / ビューティパック / 選べるカラーパック / キャビンパック 荷台パック / 安全パック / 省力パック / ストロング防錆パック / エコパック 農業女子パック ※特装車不可(~保冷・冷凍シリーズ~ カラーアルミ中温冷凍車・FRP中温冷凍車・カラーアルミ低温冷凍車・カラーアルミ保冷車・カラー鋼板簡易保冷車 ~配送シリーズ~ パネルバン・パネルバン ハイルーフ ~ダンプシリーズ~ 多目的ダンプ・ローダンプ・土砂ダンプ・清掃ダンプ ~リフトシリーズ~ 垂直式テールリフト・コンパクトテールリフト) ※シート形状は写真にてご確認くださいませ。 【特徴】 ・車内をドレスアップと、純正シートや車内を傷みや汚れから守る、 両立させたこのトラック用レザー調シートカバー。 ・車種専用設計、見栄えがよくなります。 ・ダブルステッチ仕様のキルティングタイプでおしゃれな高級感を演出! カジュアルなパンチングモデルもございます。 ・最大10MMウレタンを使用し、ソフトな座り心地を実現。 ・運転席側にバックポケット付きで、書類などの収納に便利。 ・汚れに強く、水拭きも可能なPVC生地使用し、難燃加工を施していますのでお手入れも簡単。 ・取り付けやすさ大幅向上—取り付けの様々な場面で大活躍するシートカバー専用ヘラをセットし、シートカバーの端部分やヘッドレスト穴部分などにきれいに仕上げることができます。 【ご注意】 ※装着前には必ず仮合せし、商品が装着可能かどうか、間違っていない事をご確認下さい。 ※装着時にシートの脱着、もしくはアームレスト、ダイヤル、レバー類などは場合によって、取外す必要がございます。(同時に穴加工する必要がございます) ※車種グレード等によりシートカバーに穴開け加工が必要となります。 ※厚手の作りのため最初は少し硬めで梱包時のシワなどございますが、しばらくご使用いただければ馴染みます ※PVCの特性による寒さで生地が硬くなる場合がございます。ヒートガンで温めてからお取り付けください。シートカバーと離れて温めてください。 ※作業時の引張り過ぎなどによる破れ・ほつれは保証対象外となりますので予めご了承ください ※弊社側の責任の場合は、交換にかかる費用は弊社負担にて交換させて頂きます。お客様のミスでの交換等につきまして有償での対応となりますのでご相談ください。※交換は未装着の場合に限ります、ご注意ください。 ※仮合せ、取付時の工賃及び取付に関わる工賃、取付後に発生した破損・事故などは、当社では一切責任を負いかねますので、ご了承下さい。 ※商品写真はモニターの性質上実際の商品の色と異なる場合がございます。 ※無駄な梱包材を減らすことで、環境に配慮するとともに、お届けした際に、なるべくゴミがでないように心がけております。 簡易包装に何卒ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

ダイハツ S500P / S510P ハイゼットトラック (ジャンボ不可)レザー調 シートカバー ヘッドレスト分割型 車種専用 一台分 ハイゼットトラック 内装パーツ トラック用品 トラック車種専用シートカバー シート保護 シート汚れ防止 (ブラックキルティング)

動画を見ながら画面に字幕をつけていくという作業をやっている。英語のスクリプトをもらってそれを日本語に訳す、というのは2回ぐらいやったことがあったけれど、こういう作業は生まれて初めてだ。

もちろん、わたしの聴解力では完全に理解することを保証できないので、別の人の取ったスクリプトももらって作業をしている。しかし、そのスクリプトも完璧ではなくて、こりゃ間違いだろう、と思う部分もけっこうある。

いまのところ、新鮮でおもしろいと感じている。映画のようなものではなくてインタビューなので芸術的な要素はまったくないけれど、それでも、文章の翻訳と違って「すべてを訳せない」というところが逆におもしろい。それと、テレビで鳥飼玖美子先生が意味を説明するときのように、発言の順番のとおりに前から前から訳していく、という作業にも工夫が必要で、それも楽しい。
スポンサーサイト



なんで、NHK のニュースまで「エンブレム」なんてカタカナ語を使っているのかなあ。しかも何の説明なしで。

ニュースを見ながら、「エンブレムってなんだ?」と思っている人が全体でも四割ぐらいはいるような気がするけれど。わたし以上の高齢者なら五割以上だろう。
専門でもないのにちょっとした字幕翻訳をやることになって、句読点はどうするのだろうと思った。映画などの字幕を思い出してみると句点はついていなかったような気がする。読点はどうだったか。

Google で検索してみると、句点は半角スペース1つ、読点は半角スペース2つ入れると書いてあるページがあった。なるほど。

ついでに数字はどうなんだろうと思ったら、1桁のときは全角、2桁以上は半角らしい。どこかで見たようなルールだ。
かつて IT 業界にいたので仲間うちで「アプリ」ということはあったが、俗語という認識だったので公式な場で使うことはなかった。それ以前に、省略する前の「アプリケーション」という語でさえ業界用語というのか意味の取りにくいカタカナ語なので説明なしに使うのははばかられた。当時、日本 IBM は「適用業務プログラム」と呼んでいたと思う。最近は NHK のニュースまで説明なしに「アプリ」というようになっているようで、なんだか奇妙な感じがしている。
Yin and Yang Yoga - With Simon Low [Import anglais]

松本龍復興担当大臣の発言にはおどろいた。「~やれ」とか「~しろ」なんて命令形が仕事で使われるのは上司が部下に命令するときぐらいだろう。もっとも、わたし自身は(会社員だったときでも)そのような命令を上司からされたこともないし部下にしたこともないが。大臣と知事はどちらが上司というわけでもないから、単に失礼な口をきくやつ、というしかない。

さらに「九州人だから語気が荒い」「B型だから短絡的なところがある」というレッテル貼り丸出しの言い訳にもおどろいたし、自分のオフレコ発言を書いた会社は終わるとかいう恫喝にもおどろいた。よく部落解放同盟の幹部をやっているものだ。